選ばれる理由

ECC日本語学院が選ばれる理由

主体性を引き出し、発信力を強化するECCの教授法イメージ

point1

主体性を引き出し、発信力を強化するECCの教授法

ECCメソッドの真髄は“引き出す”教授法にあります。
初心者の頃から人前での発表などを繰り返し、学んだ日本語を運用する機会を増やすことで、どんな実際の場面でも自信をもってのびのびと話せるよう指導しています。
また、話す練習をするだけではなく、聞く、話す、読む、書くの4技能のインプットとアウトプットを効果的に繰り返し、総合的なコミュニケーションとしての日本語力を鍛え、確固たるものへと導きます。

引き出す指導に精通したプロの講師陣イメージ

point2

引き出す指導に精通したプロの講師陣

ECC日本語学院の講師は、学生の主体性とやる気を引き出す指導を徹底しています。
授業担当前の研修では発話の促し方や学生とのコミュニケーションのとり方などから各レベルにおける教え方やその内容まで、 学生が主役となるような授業の進め方を指導。担当開始後には教育担当者による授業確認や定期ミーティングなどで質の安定に努めています。
日本語教育の経験だけでなく、幅広い知識や経験を持った個性豊かな講師陣は学生から高く評価されています。

学びの継続を助ける徹底したサポート体制イメージ

point3

学びの継続を助ける徹底したサポート体制

学習サポートだけではなく、生活サポートも語学習得の壁となるさまざまな要因を取り除き、学びの継続に必要な環境を提供します。
また、学習サポートや、生活サポートにより語学学習の壁となる要因を取り除き、生徒一人ひとりを目標達成に導きます。

日本人との交流の場、コミュニケーションの場を提供イメージ

point4

日本人との交流の場、コミュニケーションの場を提供

ECC日本語学院はECC編入学院や外語学院など同じECCグループのスクールと併設しているため、同じ校舎に通う日本人の学生と交流できる機会がたくさんあります。多様な環境や価値観を持つ仲間とお互いに理解を深めることで、本物のコミュニケーション力を養い、刺激し合うことで「挫折せずに続けられる環境」が得られます。ECCだからこそできる交流を楽しんでください。

総合教育機関ECCが運営する日本語学校ですイメージ

point5

総合教育機関ECCが運営する日本語学校です

1962年の創業以来、ECCは語学スクールをはじめとした総合教育機関として日本全国で発展を続けてきました。
それは、長年にわたって日本人に親しまれ、信頼され、その実績による結果だと自負しております。
ECCグループが運営するECC日本語学院には安心と確かな教育があります。