ECC日本語学院 日本語教師養成講座

  1. HOME
  2. 仕事

日本語教師徹底解説

国内

①日本語学校で活躍

日本語を学びに来ている留学生を対象に日本語を教えます。10~20名程度のクラスをレベル別に担当するのが一般的です。

河田 紗斗子 さん

河田 紗斗子 さん
2012年3月
420時間コース修了生

学生とともに日々成長できる!これが日本語教師の魅力であり、私がこの仕事を続けている理由だと思います。
実際にこの仕事を始め、どんな時でも頭の中は教案の事を考えていたり、学生に楽しんでもらうための教材を作ったりと毎日忙しいですが、学生の「今日はどんなことを勉強するんだろう」というキラキラさせた目や、勉強した言葉や文型を使って話している姿を見ると、不思議と忙しさや大変さは忘れてしまいます。
これからも、日本語だけでなく、日本の文化などのいろいろな日本についても伝えていけるように、学生とともに私も努力していきたいと思います。

②外国人ビジネスマン(企業・団体)
他への授業で活躍

日本で働く外国人ビジネスマン・研修生及びその家族の方などを対象に、個人のニーズに合わせてビジネスシーン等で想定される会話やマナー、生活のための日本語について教えたり、日本語能力試験の対策等も行います。

③ボランティア活動で活躍

地方自治体や民間ボランティア団体が実施する日本語教室で活動し、地域に住む外国人に日本語を教えます。

修了生の活躍例
YAMASA言語文化学院/名古屋国際日本語学校/名古屋外語専門学校附属日本語学校/名古屋経営会計専門学校/外語学院アドバンスアカデミー/公務員・保育・介護・ビジネス専門学校/愛知国際学院/ノースリバー日本語スクールI.C.NAGOYA/名古屋福徳日本語学院/四日市日本語学校/ホツマインターナショナルスクール/I.S.I.中京/スバル学院/ARMS研修センター/春日井市教育委員会/愛知産業大学/東京福祉大学/中部学院大学/国内派遣(国際協力機構、日本国際協力センター、各地の国際交流協会など)

国外

日本文化を知るネイティブ講師は海外で重宝されています。

  1. ①海外の日本語学校で活躍
  2. ②海外の大学で活躍
  3. ③青年海外協力隊やシニア海外ボランティアなどで活躍
修了生の活躍国
各国(中国、台湾、韓国、タイ、ベトナム、カンボジア、シンガポール、マレーシア、インド、インドネシア、ブラジル、アメリカ、ポーランド)青年海外協力隊/シニア海外ボランティアなど多数