• 日本語
  • 中国语
  • 中國語
  • 한국어
  • English
  • tiêng Viêt
  • TOP
  • ECC日本語学院について
  • コース案内・入学案内
  • 進路・実績
  • Q&A
  • アクセス

生徒インタビュー

 >> 生徒インタビュー

郭 柏廷台湾|男性

郭 柏廷2007.4〜就学

インタビューアー(以下「イ」):入学してもう2週間経ったね。どう、慣れた?
郭柏廷(以下「郭」):はい、もう慣れました。
イ:名古屋はどうですか。
郭:安全で環境がとてもいいです。例えば、ごみが分別されていたり、歩きながらたばこを吸っている人がいなかったりなど街がとてもきれいです。それから、交通も
  便利です。
イ:学校までは電車で来るの?
郭:はい、毎日地下鉄で来ます。だいたい30分ぐらいです。
イ:郭さんは寮に住んでいるんだよね?寮生活はどう?
郭:とてもいいですよ。日本人の学生も一緒に生活しているので、日本人の生活習慣がわかったり、友達もできたりすごく楽しいです。偶然、台湾人の先輩が住んでいたので、安いお店を聞いたりすることもできました。
イ:やっぱり日本の物価は高いですか。
郭:そう思います。特に食べ物が高いと思います。だから、よく100円ショップに
  行きます。
イ:私もよく行きます。なんでもありますよね。
  料理は自分で作るんですか。
郭:平日の朝と晩は寮からでます。食事は全部おいしいですよ。昼ごはんはだいたいパンを買って食べます。
イ:じゃ、休みの日は作るの?
郭:いいえ、料理はできないので、カップラーメンや吉野家の牛丼が多いです。
イ:料理の上手な彼女がほしいですね。
郭:はい!料理が上手な彼女がほしいです。
イ:郭さんならかっこいいし、日本語も上手だし、きっとすぐ彼女ができると思うよ。
  頑張ってね!

イ:今度は勉強について教えて。ECCの勉強は厳しい?
郭:厳しいですが、いいと思います。クラスメートはみんな上手ですごいと思います。
  クラスメートの人たちに迷惑をかけないように頑張ります。

イ:最後にこれから日本へ留学したいと思っている人たちに何かアドバイスをお願いします。
郭:そうですね、生活は問題がないので心配しなくてもいいです。ただ文化の違う人たちを理解することは想像以上に大変だと思います。ですから、覚悟を決めて来てください。

イ:今日はどうもありがとう。大学院目指して頑張ってね!

生徒インタビュー