• 日本語
  • 中国语
  • 中國語
  • 한국어
  • English
  • tiêng Viêt
  • TOP
  • ECC日本語学院について
  • コース案内・入学案内
  • 進路・実績
  • Q&A
  • アクセス

生徒インタビュー

 >> 生徒インタビュー

ジョン ハンナ韓国|女性

ジョン ハンナ2005.10〜2006.9就学

インタビューアー(以下「イ」):ハンナちゃん、久しぶり!元気?
ハンナ(以下「ハ」):うん、元気です。
イ:そうですか。今は、何をしているの?
ハ:帰国して、韓国で一番大きな旅行社にハナツアーに就職しました。
イ:そこはどんな会社ですか?
ハ:とてもやりがいのある会社です。
イ:仕事はどう?もう慣れた?
ハ:まだまだです。研修では、北京にも行ってきました。

イ:ところで今日はECC日本語学院名古屋校について聞きたいんだけど。
ハ:何でもどうぞ。
イ:じゃ、遠慮なく聞かせてもらいましょう(笑)。
  まず、ECCに入学したときはどのレベルだったの?
ハ:まったくの初級だったから、ビギナークラスで「あいうえお」から勉強しました。
イ:うん、ハンナちゃんはみるみるうちに上手になったって聞いたよ。いつもクラスで1,2番だったんだよね。
ハ:ええ、一生懸命勉強しましたから。
イ:ECCを終わってすぐ受けた日本語能力試験は1級に合格したんだよね。
ハ:はい。ECCにいる間に申込みをして2ヶ月後に受験したんです。だからよかったんです。
イ:すごいよね。ECCで1年勉強しただけで合格するなんて。

イ:クラスはどうだった?
ハ:みんなよく勉強していていい雰囲気でしたよ。クラスメートはみんな親切でした。
イ:クラスの生徒はどんな国から来た人たちなの?
ハ:やっぱり一番多いのは中国からで、タイ人も1人いました。
イ:ハンナちゃんは、明るいから韓国人じゃなくてもクラスの人気者だったよね。
ハ:そんなことないですよ。韓国人が1人だったから珍しくてみんな親切にしてくれたんだと思いますよ。
イ:ところで、どうしてECCを選んだの?
ハ:韓国人が少ないからです。
イ:じゃ、ECCにしてよかったんだね。それを聞いてほっとしています。
  今日は、本当にありがとう。また、日本にきたらECCにも寄ってね。みんな待っています。

生徒インタビュー