• 日本語
  • 中国语
  • 中國語
  • 한국어
  • English
  • tiêng Viêt
  • TOP
  • ECC日本語学院について
  • コース案内・入学案内
  • 進路・実績
  • Q&A
  • アクセス

生徒インタビュー

 >> 生徒インタビュー

PHAOENCHOKE AMORNさん(パアンチョク アモーン)タイ|男性

PHAOENCHOKE AMORNさん(留学 2010/04/12 ~ 2010/11/16現在)
(イ=インタビューアー ア=アモーンさん)
イ:どうして名古屋のECCを選びましたか?
ア:お兄さんが名古屋に住んでいて、お兄さんが探してくれました。
イ:お兄さんはどうしてECCを選んだのでしょう?
ア:厳しくて良い学校だと聞いたからです。また、家から通いやすかったからだと思います。
イ:アモーンさんが入学して半年過ぎましたが、ECCでの勉強はどうですか?
ア:難しいけど、楽しいです。特に言葉や漢字を覚えるのが大変です。宿題が多いときは、4時間くらい掛かります。
イ:そうですか。クラスの雰囲気はどうですか?
ア:先生も友達もみんな優しいです。僕の他にタイ人がいないので、中国などから来た友達と日本語で交流していますが、とてもおもしろいです。タイにいたら、絶対に経験できないので。
イ:そうですか~タイから来ている学生は、少ないですものね。名古屋の生活はどうですか?
ア:東京や大阪にも遊びにいきましたが、名古屋は比較的人が少ないので住みやすいです。家の周囲には何もないので、大須や栄によくブラブラしにいきます。大須は一番賑やかです。
イ:アルバイトはしていますか?
ア:いいえ。チャンスがあれば、レストランやコンビニでしたいです。
イ:日本に来てよかったことは何ですか?
ア:タイよりずっと交通がいいことと、近所のおばあちゃんたちが優しいことと、他の国から来ているクラスメートがみなフレンドリーなことです。
イ:逆に日本にきて苦労したことは何ですか?
ア:うーん・・・お兄さんがいたので、特になかったです。
イ:アモーンさんはECCでの勉強を終えたらどうするつもりですか?
ア:名古屋にある大学院に進学して、経営を勉強するつもりです。
イ:経営ですか~アモーンさんの将来の夢はなんですか?
ア:自分の会社を作ることです。サッカーが好きなので、サッカーのシューズを販売する会社を作りたいです。
イ:お~具体的ですね。頑張ってくださいね。最後に日本留学を考えている人にアドバイスをお願いします。
ア:もし本気で日本語を勉強したいなら、ECCをお薦めします。学校の勉強は大変ですが、頑張れば必ず上手になりますよ!

生徒インタビュー