• 日本語
  • 中国语
  • 中國語
  • 한국어
  • English
  • tiêng Viêt
  • TOP
  • ECC日本語学院について
  • コース案内・入学案内
  • 進路・実績
  • Q&A
  • アクセス

生徒インタビュー

 >> 生徒インタビュー

ファンテイハイハー PHAM THI HAI HAベトナム|女性

ファンテイハイハー PHAM THI HAI HA2007.4~配偶者
インタビューアー(以下「イ」):こんにちは。
ファンテイハイハーさん(以下「フ」):こんにちは。
イ: ファンさんのご主人は日本人ですよね?
フ:はい、そうです。
イ:どこで知り合ったんですか?
フ:中国に留学していたときに知り合いました。
イ: ファンさん中国にも行っていたんですか!すごいですね。でも、どうして中国に
行ったんですか?
フ:両親から将来は外国に留学に行ったほうがいいと言われて、留学のことを考えて
高校で中国語を選択して勉強しました。
イ:中国語はどうでしたか?
フ: おもしろいと思いました。他の科目よりも熱心に勉強しました。
イ: 漢字はどうやって覚えたんですか?
フ: 何度も本を読んで覚えました。
イ:偉いですね。中国のどこに留学しましたか?
フ: 天津外国語大学に国費留学生として留学しました。
イ:文化の違いはありましたか?
フ:特に感じませんでしたが、食べ物の大きさと量は全然違いました。
イ: そうですか。卒業してすぐ結婚したんですか。
フ:いいえ。国費で留学したので、帰国しなければなりませんでした。でも、結婚することは決めていました。
イ:ご両親は賛成してくれましたか。
フ:大反対されました。結婚式にも出席してもらえませんでした。
イ:それは悲しかったですね。今も反対ですか?
フ:今は許してくれました。将来、子どもが生まれたら、日本で育てたほうが言いとまで言ってくれています。
イ:よかったですね。ところで、ECCは3月で修了するんですね。
フ:そうです。目標の日本語能力試験の1級に合格しましたから。
イ:おめでとうございます。すばらしい!
フ:難しいと思いましたが、頑張りました。
イ:これからは何をしますか?
フ:できれば、働きたいと思っています。
イ:ファンさんならきっとできますよ。
フ:ありがとうございます。
イ:また、時々遊びに来てください。

生徒インタビュー